Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

1998年3月23日 曇り時々小雨

8日ぶりの休息日だけれど9時に覃さん達から電話があり、9時半に迎えに行くと言う。

急いで準備する。

彼らが言うにはこの賓館は高いし安全ではない上に静かでないという。

半に覃さんが来る。

荷物と自転車を持って彼の車に積み彼らの家の近くの酒家に連れて行ってもらう。

彼らの会社の公用のホテルらしい。

 

11時に出掛け、南寧駅まで行く。

途中9元で経済飯を食べる。

駅前で子供と浮浪者が地面に転がりながら喧嘩をしている。

折り返し朝陽路を歩いていると、中国にはないと思っていたスーパーがある。

スーパーの訳語もそのままの「超級商場」。

百貨店の地下1階。

洗剤を買う。

 

南寧は昆明よりも物があり豊かな気がする。

賑やかだし。

 

一度酒家に戻り会計チェックをし、香港までの九龍会計900元を組む。

夜は反対側の道を歩いてみる。

覃さんの家のすぐ近く。

道路沿いにはブティックや雑貨ショップ、レストランがずーっと軒を連ねている。

 

21時に覃さんと彼の連れの女性が来る。

薬のセットをくれるが怖くて飲めないだろうな・・・。

 

晩は隣で帯魚茄子、排骨梅肉12元。

外から空テーブルの残飯を食べに浮浪者らしき人が来て食べていたが四面楚歌で追い出されている。

 

酒家は快適だけれどシャワーは冷たくてまた風邪をひきそう。

 

****************************************
南寧 0km
****************************************