Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

2000年2月8日 曇りのち雨

早朝チューリヒ(Zhurich)に着き、欧州にいた時の懐かしさがやや甦る。

まさかトランジットとは言え、また欧州に戻ってくるとは思わなかった。

 

真冬のスイスは思ったほど寒くない。

というよりも暖かい。

しかし欧州だからかチューリヒだからかよく分からないけれど、あの独特の冷たさ、自分たちが一番と自負している雰囲気がひしひしと伝わってくる。

 

鉄道で街へ出る。

 

アフリカにいた時のギャップが激しく、3ヶ月のアフリカ滞在が夢だったように感じる。

そしてあの、欧州からアフリカに入る前の、非常にアフリカを恐れていた頃を思い出す。

それが乗り切った今、高く険しい山を越えた安堵感を実感する。

懐かしの欧州に戻り、時間を遡ったような錯覚に陥る。

 

街に出て、CITI Bank、ロンリープラネットを本屋で探す。

一日で終わるか不安だったけれど、ロンリープラネットは本屋ですぐに見つかる。

CITI Bankは見つかったけれどATMはなく諦める。

 

ポストカードを出し、早めにホテルへ引き上げる。

 

チェックアウトし、再びチューリヒ国際空港に戻って出発を待つ。

空港のチェックインカウンターにはほとんど人はおらず、EZE行きのフライトがキャンセルになっているのかもしれないと不安になる。

モニターには出ているので、搭乗者数が少ないのかもしれない。

 

チューリヒ国際空港は24時間オープンの空港ではなく、22時45分のEZE行きが最終便だった。

 

****************************************
Abidjan →(by air)→Zurich→(by air)→ Buenos Aires     
****************************************