Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

2000年4月9日 晴れ

昨日の夕方から底冷えがして心配になったけれど、今朝は風もなく、それ以前に暖かい。

天気も良くて絶好の出発日。

なのに、この後の困難な行程を思うとどうしても出発するきになれず、ダラダラとしてしまう。

結局出発せず。

 

この暖かくてベッドもあり、日本人がいる環境から飛び立つほどの決心が出来ていない。

心が弱い。

 

話すことと言えば他愛のないことばかり。

でもそれが心地良く、ここを出るともうこう言った環境はないだろうと思う。

早く出発しなければならないのは頭では分かっているので、罪悪感と安心感が併存する。

 

今日は山口さんのバイクの後ろに乗せてもらい、Tiaというスーパーマーケットまで醤油を探しに行くが無かった。

トマトもなかった。

 

今晩はUS$2.5でボロネーゼを作る。

 

山口さんも明日出発する予定なので、自分も明日こそは必ず出発するだろう。

山口さんといると酒量が増えてしまう。

 

明日から、本格的にパタゴニアの大自然と対峙してひたすら走る生活が始まる。

天気、特に風と気温が心配。

 

足は、山靴を履いても平気な程までに快復する。

一応用心のために絆創膏を貼って、バイ菌が入らないように注意する。

 

****************************************
Ushuaia  0km
****************************************