Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

2000年4月10日 晴れ

パタゴニア・フエゴ島アタックのleg.4初日。

遅れながらもネガティブな気持ちを押しのけ覚悟を決め、山口さんに見送られて出発する。

 

昨日も一昨日もGPSの調子が悪くポジションが捕れないため、GPSを連動させて走る。

 

天気は朝は曇っていたけれど、徐々に晴れる。

ウシュアイア(Ushuaia)市内を抜けてから、海を右手に見ながらひたすら登る。

9km地点でやっとGPSが作動する。

その直後に後発の山口さんバイクに追い抜かれる。

会話を交わすことはなく、ただお互いに手を上げて通り過ぎる。

 

3日前に降った雪はほとんど解け、今日は天気も暖かい。

紅葉も最盛期で非常にきれい。

 

宿から見えていた鋭峰の前を通り、しばらくギシギシ登った後に一段落する。

しばらくは状態の良い道を進むことが出来たけれど、41km地点でダートが現れ、登坂が厳しくなる。

50km地点の、湖が見える所まで登坂が続く。

MAXで376mのアップ。

ダートは粘土質で晴れの日は良いけれど、雨の日はかなり荒れそうな道。

ただ、この区間はあと数年で舗装道になるような気がする。

 

ガリバルディ・パスの標識の所で見晴らしが良かったためここで休憩する。

ここを越えた先の、ダートの下りが長い。

更に途中から小石の割合が多い道になったため、コルゲーションのあるダートを走らざるを得なくなる。

アップダウンが繰り返され苦戦し、今日の目的地トルウィン(Tolhuin)までは手が届かず。

 

陽が暮れ始めて暗くなってきたこともあり、道路脇に土砂をストックさせてある所でテントを張る。

野宿+町が無かったため今日はお金を全く使わず、1日の予算のUS$15まるまる残る。

 

明日の天気と風、今日と同じであると良いのだけれど・・・。

明日は100km越えになるだろう。

 

晴れの日に見る湖はとてもきれいだった。

 

****************************************
Ushuaia →→→ Kaiken West  94km
****************************************