Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

2000年4月13日 晴れ

天気は晴れだけれど、相変わらずの余りの強風は吹き続けている。

 

朝になって明るくなると、ここがどのような地形なのか判明する。

小石混じりの浜で、大西洋の水際までは50mほど。

荒涼とした寂しげな浜の風景が広がっている。

ペンギンでもいたら慰みになるのだろうに。

 

今日は、このロケーションも悪くはないのでここで停滞する。

明日、なんとか進めるくらいには風が収まることを期待して一日様子を見ることする。

 

今日も小屋を揺るがすほどの強風が絶え間なく吹き続ける。

小屋ごと根こそぎ持って行かれそうなほどのもの凄い風。

この風は一体どこから吹いてどこへ行くのだろう。

毎日こうも風が強いとさすがの風神も吹き疲れるだろうに、と思う。

もしかしたら、パタゴニアの4月の今頃は最も風が強い時期なのだろうか?

 

歩いて行けば浜の波打ち際まですぐなのに一歩も外には出ず。

 

疲れは全く取れていないけれど、さすがにここに二日も停滞するわけにはいかないので、明日は風が強くても出発しなくてはならない。

明日こそは風が多少は収まって欲しい。

どうか前進できるくらいに弱まって欲しい。

 

****************************************
56km North of Rio Grande  0km
****************************************