Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

2000年5月8日 快晴のち晴れ

サルト(Salto)からずっと快晴。

 

足が痒くて眠れなかったけれどお陰で早く起きられる。

空が明るくなる少し前にテントを撤収して出走する。

霧が立ちこめている。

 

パソ・デ・ロス・リブレス(Paso de los Libres)の分岐まで17kmも進まないと到着できなかったので、昨日は諦めてテントを張ったのは正解だったと思う。

 

分岐のYPFで顔を洗ってコーヒーを飲んで今日の出走に備える。

 

分岐から進路を北に向けた辺りから、アスファルトなのに轍が出来ている路面になる。

トラックの多さを物語っている。

 

進路を北東に向けると風がやや向かい気味になりスピードがダウンする。

それでも16時10分ラップは16kmのマージンをもって通過できる。

 

道も途中から良くなり、leg.6史上初の明るい内に目的地に到着できる。

 

ラ・クルーズ(La Cruz)の先のアルベアル(Alvear)まで頑張って走り、leg.6は±0を維持。

 

14号線沿いにはガソリンスタンドはなく、暫くウロウロした後にバスストップの横にあるレストランの敷地内にテントを張らせて貰えるように頼む。

久々にシャワーも浴びられる。

 

明日も晴れればかなりの前進が期待できる。

leg.6快調。

1日雨で停滞したとしても今日のアルベアル到着で心に余裕ができる。

アルゼンチンに入ってからほぼ平坦なのも好調の一因。

 

この辺りは後背湿地が多く、川の周辺が氾濫した跡が見て取れる。

 

ここ3日間はのどかな大草原の中を走る。

 

****************************************
8km Northeast of Bonpland →→→ Alvear  130km
****************************************