Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

2000年7月10日 朝、雲の中のち晴れ

朝、雲の中にいるようで一面霧の中。

 

自転車に荷物を積んでいる時にオリサトラン(Orizatlan)への短絡路があることを聞く。

 

街を出て少し登った後ずっと下る。

ブレーキシューの摩耗が気になるほど下る。

 

約20kmほど進んでその短絡路の分岐に差し掛かる。

雨がパラパラと降る。

 

分岐からの短絡路はコンクリート打ちの下りで、車も少なく静か。

なるほど聞いていないと見逃してしまう道。

 

川が道を横断して流れている自然沈下橋みたいな箇所が2箇所ある。

その川底は大きな丸石が転がっており、その石に乗り上げ後半で川の中で足を着いてしまう。

 

足は濡れたものの既に13時にはオリザトランに到着できる。

30kmでタマスンチャレ(Tamazunchale)となる。

 

オリサトランは山間にある独特な街で、ここにもホテルはある。

ここにも滞在してみたいけれど時間が早いので予定通りタマズンチャレを目指す。

 

オリサトランを過ぎても少しずつ登ったり下ったりする。

タマスンチャレに着く3kmほど手前までその先に町がある気配は全く感じなかった。

 

ここまで来ると山が切れると思ったけれどまだ周囲は山に囲まれている。

ホテルはまた高くて140.50ペソもする。

昨日の所の方がうんと良いのに。

メキシコは、田舎の方がホテルの質が良い。

 

今日はオリサトラン短絡路のお陰で30kmのショートカットができる。

 

最近は周囲にもサボテンを見かけなくなった。

かなり高度を下げたせいか蒸し暑い。

 

明日は100kmオーバーの予定。

またホテル高いんだろうな・・・。

 

晩ご飯に、1個2ペソのタコスを9個、1個6ペソのトルタを2個食べるけれどまだ食べられそう。

最近は腹ぺこ周期に突入した模様。

 

****************************************
Tlanchinol →→→ Tamazunchale  73km
****************************************