Feel Japan by Bike 自転車で散歩…

2000年10月3日 晴れ

残すところあと8行程、且つ最後の100kmオーバー。

今日は138km無事に走り抜き、予定通りフェアファックス(Fairfax)に到着する。

 

朝は8時に出発。

ウェストヴァージニア州の522号線は路肩も道も良い。

ヴァージニア州に入るとディバイディングの2レーンになったものの、あまり道の状態は良くなくアップダウンを繰り返すようになる。

最大で108mアップする。

 

ウィンチェスター(Winchester)では、道を間違えないように慎重に標識を確認しながら進む。

道が入り組み、非常に分かりづらい。

 

今日も30℃を越え、アナーバー(Ann Arbor)~ドゥ・ボイス(Du Bois)の寒さが嘘のよう。

 

今日は138kmと長距離だけれど、ワシントンD.C.(Washington D.C.)郊外のフェアファックスに今日の内に到着しておくと、明日のD.C.でのユースホステル宿泊がかなり有利になる。

恐らくD.C.のYHは観光客が多いだろうから、チェックアウト客が一段落したお昼頃に到着すれば宿泊できる可能性が高いと踏む。

そのため今日は頑張る。

 

ウィンチェスターからは州道50号線に入る。

道はぼちぼちだけれどアップダウンは相変わらず多い。

 

パリ(Paris)からは州道17号線が分岐し大型トラックは来なくなるけれど、上下一車線ずつの細い道になる。

町もなくガソリンスタンド休憩が取れず、結果的に今日はウィンチェスターから飛ばす。

 

ワシントン・ダレス(Washington Dulles)国際空港に発着する飛行機を間近に見る頃、日も沈み始め、また車も多くなる。

 

疲労はそれほどではないけれど、交通量が多く走りづらいため精神的に疲れる。

 

モーテルはフェアファックスでもかなりD.C.寄りの所まで行かなければならず、しかも$55もする。

一瞬野宿が頭をよぎるけれど、暗くなったこの時間からの場所検索は無謀。

釈然としないながらもここに泊まる。

今日頑張ったから良いものの・・・。

予定より一日早く進んでいるから良いものの・・・。

もう資金は枯渇間際。

 

今日138km縮め、D.C.まであと26km、ニューヨーク(New York City)まであと480kmまでに接近。

あと7行程。

19日で日本。

 

****************************************
Timber Ridge →→→ Fairfax  138km
****************************************